商品番号 n02
アンティークジュエリー エドワーディアン オールドクッションカットダイヤモンド お花のネックレス
価格 ¥72,000

お問合せ  
解説
原産国  ヨーロッパ
年代   1910年代頃
素材   10金ゴールド(本体)、チェーン(9金ゴールド)
サイズ  本体バチカン含む35(縦)x8,5(横)ミリ、チェーン45センチ

お花が3つ連なった愛らしいネックレスで、 真ん中にオールドクッションカットダイヤモンドが留められている贅沢なネックレスです。
1番下のお花は、直径8,5ミリもの大きさがあり、クリアで透明感のある美しい輝きのダイヤモンド。
真ん中のお花は、7ミリで、その上のお花は6ミリと3つ繋がるととても贅沢に映ります。
ダイヤモンドの台座はお花の形で、ゴールドで花びらの窪みをつけていて繊細な作りです。
それにダイヤモンドを1段高く持ち上げている細工が素晴らしいです。
揺れるようになっていて、揺れて一層ダイヤモンドが輝きます。
こうしたダイヤモンドのセッティングは1900-1930年頃までのフランスのダイヤモンドジュエリーに多く見られます。
今のネックレスには見ない華憐な作りなので、現代のお洋服との相性もよくとても使いやすいです。
それにこのお値段は超お買い得です。